スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
IT資産管理の必要性
 自社で使っているパソコンの総台数が分からなくなってきたり、ウイルスソフトの更新時期が混乱してきたらパソコンもアプリケーションもIT資産と認識して管理していく必要性が出てくるのではないでしょうか?

 簡単なほうから言えばエクセル、サイボウズ、Yahoo!等々のネット上の共有データーベースを活用するetc...

 そのうち自社だけじゃなくて、購入先のベンダーの協力も必要になってくることも大いに予想できます。ハードベンダー、ソフトベンダーともですが、導入時期や導入経費(リース料)なんかは売り込みの関係上ベンダーの方が詳しく把握してたりします。(かく言う私もそうですが・・・)

 そこはうまく彼らの情報を引き出して活用していきたいものです。ただし情報漏えいの対策だけはしっかりしておかないと・・・。
 とか言いながら私もまだ決定打は模索中なんですけどね。

 攻めのIT投資への第一歩


今日もありがとうございます。ポチ、ポチっと押していただくと励みになります^^;
にほんブログ村 IT技術ブログへ &  & 
スポンサーサイト
【2007/07/06 16:33】 | 注目テクノロジー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アナログ停波より先にIPv4アドレス供給停止が来るかも知れない | ホーム | Geekなページ 「TCPで語る愛(ストーカー風)」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sisuad.blog103.fc2.com/tb.php/178-9d772581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。