スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『アフィリエイトでめざせ!月収100万円』 あびる やすみつ箸
アフィリエイトでめざせ!月収100万円―ウェブサイトでバナー広告収入を得る秘訣とは? アフィリエイトでめざせ!月収100万円―ウェブサイトでバナー広告収入を得る秘訣とは?
あびる やすみつ (2004/08)
秀和システム

この商品の詳細を見る

 どこかのサイトで「タイトルほど下世話な内容ではなくむしろ基本の重要さを訴えた本」と書いてあったので読んでみました。
 まさにその通りで小手先の胡散臭いアイディアなど一切書いてません。

 筆者のあびるさんは先日書いた和田さんの「アフィリエイト徹底活用術」の【本音トーク座談会】中で和田さんと対談されている中のお1人です。

abi1.gif abi2.gif abi3.gif こんな風に色々な似顔絵アイコンを簡単に作れる似顔絵アイコンメーカーで大ブレイクし、Abi-Stationという法人を作られています。アフィリエイト・ポータルというサイトの運営もされています。

kao.jpeg 僕が時々使わせてもらってるこの似顔絵も似顔絵アバターというもう1つのサイトを利用させてもらいました。ありがとうございます。

 そして本書の内容は「ユーザビリティ(使いやすさ)」と言う事につきると思います。訪問していただいた人に使ってもらいやすいサイト、欲しい情報に素早くアクセスしてもらえるサイト、読みやすいサイトが重要だということですね。
 そのためにはSEOよりもユーザービリティを優先するとも。

 SEOは所詮アルゴリズム、プログラムなので計算しやすい所から取り入れますが実は日々変わっていきます。当初はキーワードさえ多ければ良かったとか、被リンク数さえ多ければ良かったとか。
 それが一部悪質なSEO対策になり報復としてのGoogle八分になったりと。

 でもSEOのアルゴリズの目指している所も究極は「ユーザーにとって有益なサイトを上位に表示する」ということなので、あびるさんが早くから提案しておられた「SEOよりもユーザビリティ」「SEOは後からついてくる」という姿勢の正しさはまさに歴史が証明した形です。

 もちろん本書はアフィリエイトの解説本なのでASPへの登録からサイトの設計やアクセス解析の分析等々、テクニカルな事も一通り全部書かれています。また「サイトコンテンツの発想法」という章では、14の分野でのサイトの方向性への示唆をされたり、6つの事例紹介をされている章もあります。
 まさにあびる哲学をベースにアフィリエイトのエッセンスをぶちこんだ感じの力作です。

 これからアフィリエイトを始められる人はもちろん、すでに始められている人ももう1度原点を探す意味でもおすすめの一書です。

 あなたがどんなにアクセスを稼ぐコンテンツを作ったって、収入になる広告がいつ終了するかは、あなたにはコントロールできません。
 もちろん、逆に突然エースが現れることもあります。これもアフィリエイトの面白さです。

アフィリエイトがうまくいかず落ち込んだ時に、私の試行錯誤ぶりが心の支えになれば幸いです(笑)。

 プログラムやSEO(検索エンジン最適化)といった技術は、サイトを運営するのにあると役立つのですが、ユーザビリティが低いと、それもまったく生きません。

 というわけで、「技術書」というよりは「思想書」に近い内容になったと思っています。これは永く通用する内容にするために仕方のないことだとご理解ください。



今日もありがとうございます。ポチ、ポチっと押していただくと励みになります^^;
にほんブログ村 IT技術ブログへ &  & 


スポンサーサイト
【2007/05/19 09:28】 | 読書遍歴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『ブログ進化論』 岡部 敬史箸 | ホーム | Google Analytics の最新バージョン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sisuad.blog103.fc2.com/tb.php/124-d1104010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。